2014年04月15日

映画「ハンテッド(2003)」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 180 $の勝ち

うし!「スポーツの秋」だから、
何か競技をスタートするべきかシュルシュル~~~~|つ ̄ω ̄|つ

どんな競技がいいかな~?(゚ー゚;Aアセアセ
手軽にできるスポーツと言えば階段昇りだろうか
儂に限っては( ̄ー ̄; ヒヤリ

しかし、一人だと継続できる自信がないです┐( -"-)┌ヤレヤレ...
誰か一緒に続けられるパートナー募集(≧∇≦)ブハハハ!

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

ここのところ映画大好きーな感じなので映画の感想を紹介していきたいと考えています(^▽^)/

え!?あなたの感想ではないの??
というツッコミはスルーヽ(= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=)ノ


本日は「ハンテッド(2003)」の感想を紹介したいと思っています!プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!


この映画が作られた年は2003年です!!!!

監督はウィリアム・フリードキンで、脚本がピーター・グリフィス[脚本]、デヴィッド・グリフィス[脚本]です!!!!( `ι´;)ククク

この映画の主役はL.T.ボナム演じるトミー・リー・ジョーンズです!!!!ハイロッカ((( -_-)ヤメヨッカ(-__- )))カンガエチュウ(;-_-)o"

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ベニチオ・デル・トロ (アーロン・ハラム)、コニー・ニールセン (アビー・ダレル)、レスリー・ステファンソン (アイリーン)、ジョン・フィン (テッド・チェノウェス)、レックス・リン (パウエル)、ジェナ・ボイド (ロレッタ)、マーク・ペルグリノ (デイル・ヒューイット)ってな感じd(>_・ )グッ!

あぁ~まぁ・・何と言いますかぁ・・・一言で

言うと・・惜しいっ!!そんな作品かな。







今時の映画としては少数派に近いと言ってもいいほどCGを

多用していない。

BGMも極限まで抑えられてて、煩くなく役者の演技に

集中できる。



寧ろこれ程の戦闘シーンを魅せるので

あれば極端に少ないBGMが余計に

感じられてしまう程だ。

惜しむらくはやはり他のレビュワーの方達が

感じられてる通り人物の掘り下げ方の甘さだ。



あまりにもアッサリし過ぎてこれ程の鬼気迫る役者の演技が

全て殺陣で終わってしまったかの様に

スポイルされてしまった。



ハンテッドの名の通り流れる様なハンティングシーンを

見せたいのかBGMを抑えてリアルな戦闘シーンを

見せたいのか・・やはり惜しいと言わざるを

得ない。



この辺の上手い見せ方の一例としては

オーソドックスながら『ランボー1』の方が

見終わってから見た自分に納得できる。

要はその納得できるか若しくは満足で

きるかがこういった作品の評価に直結するので

はないかと思う。



それと分からないのが、デル・トロは

屑鉄でナイフを作りトミー・リーは

石でナイフを作った点。



あれの優位性?というかは見終わった後で

も理解出来なかった。







誰か分かる人が居たら教えて下さい。





●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。v(・_・) ブイッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は地和を説明したいと思います。('▽'*)ニパッ♪


子の時に第1回目のツモで和了る

自分が子の場合、配牌された状態で聴牌の形になっており、
チー、ポン、カンのない初巡の、自分の第一自摸でアガリした場合に成立する役萬です(^▽^)/


一生に1回あるかないかといった奇跡的な役満ですよねヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

天和(テンホウ)同様に、子の際に第1ツモであがると「地和(ちーほー)」という役満になるんですヘ(゚ω、゚)ノ~~~ヘロヘロ-ン♪


ただし、こちらは少し条件があり、自分の順番が回ってくる間に誰かがポン・チー・カンを行うと無効になってしまいます。

こちらも天和(てんほう)と同じく「完成している」は通常の3枚1組のグループが4つと雀頭の形、
もしくは「七対子型(七対子(チートイツ)型)」と「國士舞双(コクシ)型」が該当します(”ロ”;)ゲゲッ!!


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ(~ヘ~;)ウーン


今から14時間後にはついに小学6年生の友だちとの麻雀です。
楽しみだΨ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ



おすすめ記事




posted by DORA麻雀は違法!? at 17:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。