2014年04月11日

映画「バーバー」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 110 $の負け

う~ん。まずい!最近受けた健康診断の診断結果を渡されました。マタネー!!.....((((((○゚ε゚○)ノ~~   |出口|

診断結果は・・・ちーん。ニーゲチャオーット......(((^^;

とにかく食事制限かエクセサイズを始めないと駄目だから
う~ん、ダイエットか。。(_πдπ) シクシク アイーン

減食するのは続かないので
スポーツでしょうね。(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ

どんなのがいいかな~?アセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪
運動と言えば水泳ですかね
ミーに限っては\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆

とは言っても、一人でやるとなると継続できる自信がないアセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪
誰か一緒に続けられる仲間を誘わないとアハハ!!(~▽~*)/≡クルッヽ( )ノギャハハ!!≡クルッ(*_ _)/バンバン!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を紹介したい!と思います!!(○゚ε^○)v ィェィ♪
とは言ってもyahooに載ってる感想ですがアーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー


本日は「バーバー」の感想について紹介しようかと思っています!!柱|皿 ̄)q゙ウシシシシ


この映画が作られた年は2001年です!!

監督はジョエル・コーエンとイーサン・コーエンで、脚本がイーサン・コーエンとジョエル・コーエンです!ぎゃははははは _(T-T)ノ彡☆ばんばん!

この映画でメインで出てくる人はビリー・ボブ・ソーントン (エド・クレイン)やフランシス・マクドーマンド (ドリス・クレイン)です!"o(-_-;*) ウゥム…

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ジェームズ・ガンドルフィーニ、リチャード・ジェンキンス〔男優・1947年生〕、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・ポリト、トニー・シャルーブ、ブライアン・ヘイリー、ジェニファー・ジェイソン・リーって感じですね。(▼-▼*) エヘ♪

こういう、身につまされて笑えない滑稽さ、

みたいなのを不気味な話に仕立てるのが

、コーエン兄弟はほんとに上手ですね。

ものすごくグロテスクなのに、ものすごく詩的で

、下手したら神話的とさえいえるぐらいな描写を

しながら、なおかつ、小馬鹿にされてるような、

笑うぎりぎりで脇腹をくすぐられてるような感じが

たまらないです。





この余裕が多分だめな人はだめなんで

しょうけれど、僕にはいつも他の誰も与えてくれない、

人生についてのある視点、みたいなものを

見せてくれてるような気がして、すごく心地よかったり、

逆に生きてる事自体の居心地の悪さを

思い出させてくれたりして彼らの映画から離れられません。





それになによりも、ビリー・ボブ・ソーントンって、

ほんと何をしてても、いや、何もせずに

画面に居るだけで、なんだか何時間で

もだまって観ていられる、そういう人なんで

すよね、僕にとっては。



それにカメラ!ディーキンス!素晴らしく美しい!震えるほど美しいカットが

満載です!救いの無い悲劇を喜劇としてみせられる、

その凄みを感じるいい映画だと思います。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~クルクル()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) オハグロ( ̄▼ ̄)ニヤッ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は純チャンを説明したいと思います!!v( ̄ー ̄)v


喰い下がりありの三翻役(鳴いた際二ハン役)。

チャンタの字牌がないバージョン、
つまり11・99・123・789・111・999だけで構成する役でしょう。

見ての通り難易度は高く、そしてバレバレである。

11・99・111・999だけで構成した場合、清老頭という役満になるんです。

面前(めんぜん)でアガルのも困難ですけど、
鳴いてしまうと手変わりの余地がほとんどなくなってしまうという大きなリスクを背負うことになりますオオーw(*゚o゚*)w

難易度・リスク・打点から見て積極的には狙うべき役ではないだろう(@Д@; アセアセ・・・


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

純チャン(出現割合:0.38%)
全ての順子、暗子、雀頭が一・九が含まれる手。手の上がりにくさは役満以上の割に、三飜は少し微妙だと感じる。しかも他の役との複合も基本的には望めず、それでいて4,5,6を全て切っていくのでリスクも非常に高い。
しかしその頻度と見た目から役自体の人気も高い。従来のオンラインゲームなら少し偏れば狙いに行こうか迷う場面もシバシバあるが、お金がかかっているDORA麻雀では少し厳しいか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ( ̄ヘ ̄)ウーン


今晩はこの辺で
けど今日は何故か足が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休みなさいオ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ



おすすめ記事




posted by DORA麻雀は違法!? at 04:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。