2014年04月05日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 102 $の負け & 映画「運命じゃない人」について

一昨々日も軽い雨だったねダァメ  Xx..(゚ロ゚ 三 ゚ロ゚)..xX  ダァメ

雨が降ったせいで汚い服が一杯たまってもうたからなスタタタタッ(=(=(=(=(=(/(エ) ̄)/

今日は洗濯するぞ(T-T) ウルウル
それと心の洗浄もしよかな~ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

近頃映画一筋な感じなので感想をご紹介させて頂きたいと考えています( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ

え??あんたの紹介文じゃないの?
なんて突っ込みはスルーでヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!


今日は「運命じゃない人」の感想ですね!!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


この映画の製作年は2004年です!!!

監督は内田けんじで、脚本が内田けんじです!!!!(●⌒∇⌒●) わーい

この映画のメインは何と言っても!!!中村靖日 (宮田武)、霧島れいか (桑田真紀)です。・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、山中聡 (神田勇介)、山下規介 (浅井志信)、板谷由夏 (倉田あゆみ)、眞島秀和 (梶徹也)、近松仁 (丸尾誠二)ってな感じ。v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

最初はこの手の邦画によくある、ひとりよが

りの暗いグダグダ・ウジウジ映画かと思っていたら・・・中盤から急展開。



素晴らしいです。





皆さんが書いてるように脚本と演出の勝利。



もう一つ付け加えるとすると、登場人物が

みんな憎めないやつばかり。



私は特にヤクザの組長のキャラには

まりました。



組長役の山下規介さん。





おそろしいくらいの演技力です。

もっともっと注目されてもいい人だと思います。



人に見ろ~~!と薦めたくなる映画!邦画もまだまだ捨てたもんじゃない。





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~ ヾ(@°▽°@)ノあはは 
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は小三元に焦点を当てたいと思います!!!ヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・



三元牌(サンゲンハイ)のうち2種を刻子(コウツ) 残りを雀頭で成立するんだ

3種類ある三元牌のうちの2種類を刻子(こうつ)、残りの1種類を雀頭として揃えた際につく役です。

字牌のうち三元牌(サンゲンハイ)を使った麻雀役をご紹介しましょう。

白發中の三元牌のうち、2種類を刻子(コウツ)、残りを頭にすることで「小三元」が成立するんだ。ポンをしても大丈夫です。

ポンをしても成立可能スタタタタタッ((((((((((; ̄ー ̄)ノノ

小三元は「2翻」の役ですが、小三元を完成させるとハン牌}}×2が絶対にセットになるので
「小三元(2翻)+翻牌}}(1翻)+翻牌}}(1ハン)」の実質は合計4ハンの役になります(´m`)クスクス


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

小三元(出現割合:0.15%)
こちらも混老頭と同じで、満貫が約束されている役。
ただ小三元の特性はやはり警戒されること。白と中でポンをした場合、なかなか發は出てこない。しかしパオ(責任払い)が存在しないDORA麻雀ではトップを取りにラスが捨てるケースも考えられなくは無い。喰い下がりなら、せめて混一色を入れながら色を特定されるのは避けたいところだ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。/(@゚ペ@)ウーン


今日はこの辺で
しかし今日は何故か目が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休みなさいお(*'o'*)や(*'O'*)す(*'。'*)みぃ(*'-'*)ノ""



おすすめ記事




posted by DORA麻雀は違法!? at 17:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。