2014年04月02日

映画「ダイ・ハード4.0」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 8 $の勝ち

うし!「スポーツの秋」ですし、
運動を始めないといけないですね@(´・ェ・`)@ ショボーン

何がいいかな~?∑(; ̄□ ̄A アセアセ
やっぱり楽にできる競技やっぱり
何故ならシンドイと続かないからね~"└|  `   ▽   ´  |┘"ワッハッハ!!

考えておきましょう┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ここ最近映画にハマりまくっているので映画の感想を紹介していきたいと思います!!!!( ´,_ゝ`)プッ

は?自分のレビューは?
というツッコミは華麗にスルーしますイエーイ(゚ー゚*d)(b*゚ー゚)イエーイ


本日は「ダイ・ハード4.0」の感想ですね!!!≧(´▽`)≦アハハハ


この映画が作られた年は2007年です。

監督はレン・ワイズマンで、脚本がマーク・ボンバックです!!x・)ぷっ

この映画でメインで出てくる人はジョン・マクレーン演じるブルース・ウィリスです( ̄へ ̄|||) ウーム

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ティモシー・オリファント (トーマス・ガブリエル)、ジャスティン・ロング (マット・ファレル)、マギー・Q (マイ・リン)、クリフ・カーティス (ミゲール・ボウマンFBI副局長)、ケヴィン・スミス (ワーロック)、シリル・ラファエリ (ランド)、メアリー・エリザベス・ウィンステッド (ジョン・マクレーンの娘ルーシー)、クリス・エリス[男優・1956年生] (ニューヨーク市警スカルビーノ)、ジョナサン・サドウスキー (トレイ)って感じですね。...8-|κ`∀´|κ ウケケケ!!

ブルース・ウィリス年取りました。



16ブロック同様。

しかし、粗野でありながらハートフルなキャラは

そのままで、意外とサイバーオタクとも相性が

良いのはコミカルで良かった。

しっかし、ヘリを車で撃墜するのは

やりすぎ。



いくら作り事とは言えリアリティーは

最低限保とうよ。





4作目で一番いけないのは悪役ですね。





悪役が良くないとこれはバランス保てない映画。



マクレーンだけじゃ引っ張るのつらい。



でもそこそこ面白かったと思います。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は混老頭を説明したいと思います!!!!(。・w・。 ) ププッ


混老頭というのは一度はやってみたいという役ですね。
ここでは、先生役の林原と生徒役の大岡の二人に出てきてもらいましょう。


・字牌+全てのメンツが1・9のみで構成されている
・ポン・ミンカンをしても食い下がりはない
・手の構成上チーをしては成り立ちません


林原『この役を完成させると「対々和(といといほう)」か「七対子」の役が
同時に完成されてしまうため実質は4翻になるんです[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye!

「ホンロートー」「ホンロウトー」など表現のバラツキは気にしないでください。
略して「ホンロウ」と呼んだりもします。
この役は混全帯公九(ちゃんた)と比較するとわかりやすいかも…

数牌の1と9を「老頭牌/ロウトウハイ」と呼びますが、
それに「字牌」が混じって「混老頭」ですね┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・』


大岡『これはポンしても点数が下がるようなことはないんです┐( -"-)┌ヤレヤレ...』


林原『この役を完成させると、後で紹介する「対々和(トイトイホウ)」か「七対子」が絶対に一緒に完成することになりますので、
2翻の役ですが「混老頭(ホンロウトウ)/2翻」+「対々和(トイトイホウ)ホウ/2ハン」で絶対に4翻になります。

「ホンロウ対々和(トイトイホウ)」または「対々和(といといほう)ホンロウ」と一緒にされちゃう時が多いです。

なんていうんだろうか、携帯電話を購入する際の「本体価格1万円」+「事務手数料3000円」みたいな感じで、どちらか片方だけというのが無理です!
絶対にセットになるんですよ! これは後で「対々和(トイトイホウ)」の説明を読めば理解可能ですと思います。

ポンをしても食い下がることはないので、ポンを有効に使ってください。
手を読まれやすかったり、終盤に危険牌を捨てなければいけない弱点は、「ジュンチャン」「混全帯公九(ちゃんた)」と同じです。』


大岡『まあ、見たかんじはポンせずに完成させるのは難しそうですよね(;´▽`A``』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

混老頭(出現割合:0.08%)
国士無双の延長線上で展開されるのがこの混老頭。
二翻役ではあるものの、対々和が100%入るので実際は満貫が約束されている役。三人麻雀ではそこまで難しい役でもないので、赤ドラが無いDORA麻雀で満貫確定というのも魅力なので狙いに行く価値はあるかも?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー


明日はついに大学院1年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだわーい♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノわーい♪

DORA麻雀の評判を調べてみよう!




おすすめ記事




posted by DORA麻雀は違法!? at 20:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。